ダンボールの基礎知識

ダンボールの基礎知識をお話します

日本の凄さ

世界中でダンボールは使用されていますが、世界で使われているダンボールの中でも日本製のダンボールは機能性が高く丈夫です。

世界では一番一般的とされているダンボールはCフルートというダンボールですが日本ではAフルートのものが一般的です。
CフルートのものよりAフルートのもののほうが衝撃にも強く強度も強いのです。

さらに日本ではたくさんのダンボールが生まれています。
例えば強化ダンボール。強化ダンボールは世界の流通シーンでも活躍しています。強化ダンボールを作っているのは日本だけではありませんが日本も強化ダンボールの生産には力を入れています。

さらに特殊なものでは耐水性ダンボールや防湿ダンボール、防錆ダンボール、超耐水性ダンボール、耐熱性ダンボール、食品耐油性ダンボールなどさまざまなダンボールがあります。
ダンボールに機能をつけて様々なものを生産しているのは日本だけで日本独自の技術です。

日本人らしい細かな部分を詰め込んで創り出すことに成功した、かゆいところに手が届くダンボールたちです。

こんなダンボールがあったらなぁを実現していく日本のダンボール業界は世界ナンバーワンのダンボール技術者たちといっても過言ではないでしょう。

これからも日本のダンボールには注目です。

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.